好きなもの勝手に発信!

好きなものを勝手にランキングにしていきます

スポンサーリンク

おすすめ曲『Megan Trainer(メーガン・トレイナー)』のこれだけは聴いとけBEST7

スポンサーリンク

f:id:as114:20180907153829p:plain

今回はぽちゃかわ歌姫でお馴染みメーガン・トレイナーの、個人的におすすめの曲を紹介していきます!

Megan Trainer(メーガン・トレイナー)ってどんな人?

メーガン・トレイナーはアメリカの歌手、音楽プロデューサー。

1993年12月22日生まれの現在24歳!

2016年には「グラミー賞最優秀新人賞」に選ばれています。

メーガンの1番の魅力はなんといってもプラスサイズのぽっちゃり体型!

自身の外見を活かしたデビュー曲「All About That Bass」は8週連続全米1位を獲得し、2015年のグラミー賞でも主要2部門でノミネートされるなど今やぽっちゃり女子の星でもあるのだ。

 

そんな彼女の人気曲をランキング形式にまとめてみました!

YouTubeのMVもランキング内に貼っておくので、ぜひ見てみて下さいね♪

勝手にランキング!

7.NO

 メーガンのかっこいい曲代表!でも初見さんバイバイの曲でもあるかも。

出だし微妙かな、と思っても0:35まで待って!サビがとことんクセになるんです。

「しつこい男に出くわしたときの対処法」がこの曲の内容。

名前なんて教えない!サインも連絡先もダメ!今はそういう気分じゃないのよ!NONONO!

6.Dear Future Husband

「Husband=夫」

こちらの曲は「未来の旦那さまへ、最愛の人になりたいなら私のことを大切に扱ってね♡」という、少しわがままな女の子の愛のメッセージ。

茶目っ気もあり、内容的に結婚式でも使えそう。

この曲は雰囲気だけじゃなく、MVがめちゃくちゃ可愛いのでお気に入り!お着替えしてるメーガンがどれも素敵で、体型なんて関係ないよね~って気にさせてくれます。

5.Me Too

一度聴いただけではそうでもないかな?と思うのですが、聴いているうちに中毒性が出てきて気が付けばこの曲の虜に…。

一時期この曲しか聴かずに生活していた頃がありました。とんでもねぇ。

「私は自分を愛さずにはいられない!私があなたでも私になりたいって思うわ」

自分に自信のあるポジティブな曲ですね。

4.All About That Bass

言わずもがなの大ヒット曲。メーガン知らないって人も、どこかで耳にしたことがあると思います。

ぽっちゃカワ歌姫らしい「太っているのが私の魅力」という内容の曲。このリズムがとても好き~。ずっと聴いていられる感じです。

ところで、この曲を歌っているメーガンが一番若いはずなのに何故か一番ふけてみえるのはナゼナノカ…化粧って大事よね! 

3.TREAT MYSELF

出だしが狂おしいほど好き!こちらは8月31日にリリースされたばかりの新曲。

声帯出血を経験しているメーガンですが、今回の曲は「自分自身を大切に」という内容。インタビューでは「自分を大切にして、人生を楽しんで!」とのメッセージも。

映画の最後に流れそうな曲です。聴き終わったあと何もしていなのに謎の達成感がやってきました(笑)

2.Lips Are Movin

私が初めてメーガンを知るきっかけとなった曲です。だからなのか、この曲が一番メーガンらしい曲だと思います。

内容はズバリお別れソング!「あなたって嘘ばかり、もう終わりなのよ分かるでしょう?」

リズムやMVは割と明るいのに、歌詞はかなりクール(;^ω^) 

1.NO EXCUSES

もう何回聴いたか分からない!テンションが上がるメーガン曲NO.1といえばこちら!

サビの終わりにくるメーガンの「ハッ!」が頭に残ります。

曲の内容は「言い訳無用!あなたのママはあなたをそんな風に育てていないはずよ!」というなんとも力強いメッセージ(笑)

モチベーションが下がって気合を入れたいときにピッタリの曲ですね(^^)

 

以上、個人的おすすめメーガン・トレイナーBEST7でした!

ぜひ聴いてみてね♪

メーガン・トレイナーのおすすめアルバム!

最後にメ―ガンの個人的におすすめのアルバムを紹介しておきます!

アルバムの曲もどれも最高なので、ぜひチェックしてみて下さい('ω')ノ