好きなもの勝手に発信!

好きなものを勝手にランキングにしていきます

スポンサーリンク

騙された!伏線回収がすごい「どんでん返し映画」おすすめBEST10

スポンサーリンク

f:id:as114:20180913051055p:plain

ラストまで目が離せない、むしろラストにその作品の本当の凄さが分かる!

今回は伏線回収にテンションが上がる「どんでん返し映画」をランキング形式に紹介していきます。

知名度に関係なく、初見のインパクトでランクを決めました。なるべく前情報なしで見てほしいので、各作品のあらすじは短めに…。

ではさっそく見ていきましょう!

10位.ピエロがお前を嘲笑う

世間を震え上がらせたハッキング事件を起こし、更には殺人容疑で追われる天才ハッカーのベンヤミンが警察に出頭してくる。

ベンヤミンは元は冴えない青年、ある日過激なハッカー集団に加担し彼の世界が一変してしまう…。

警察と一緒に事件を謎解いていくのがこの作品の醍醐味、警察よりも先に事件の真相にたどり着けるかな?

ただ、内容とは関係ありませんが邦題がびっくりするくらいダサい。原題の「Who am I」だけで良かったのにね。あと演出が若干厨二くさいので合わない人は合わないかも。

9位.アイデンティティー

大雨の夜行き場をなくした11人の男女が、とあるモーテルに集合する。そこで次々に人が殺され、誰もが疑心暗鬼になる中本当の真犯人は…。

私とて数々のどんでん返し映画を見てるんだ…分かるぞ、お前が犯人じゃ!

という私の推理を見事に裏切ってくれたサスペンス映画。この作品は人間の”思い込み”を利用して上手く作られています。

多分、途中で犯人が分かる人はそうそういないでしょう。

伏線の多い作品は少し長めのものが多いですが、こちらは1時間半なのでサクッと見れちゃうのも魅力ですね。

8位.ゴーン・ガール

結婚5周年目に突如姿を消した妻エイミーを捜す夫ニックは、警察やメディアに妻殺しの疑いをかけられてしまう。誰もがうらやむ夫婦に何があったのか。

どんでん返しというよりも、じわじわ謎を明かしていくタイプの作品です。なので暗い内容ではありますが、ストーリーが分かりやすいので見ていて素直に楽しめる。

ゴーンガールは当時周りの映画好きがこぞって勧めてきた作品です。結婚している方に特におすすめしたい!

ただ、ラストがバッドエンド…気味なので、グッドエンド派にはあまりおすすめしない。

7位.バタフライ・エフェクト

カオス理論の一つ、バタフライ効果をテーマに製作されたSFスリラー。

過去に戻って現在、さらに未来を変えることが出来るエヴァン。愛すべきケイリーを幸せにするために、エヴァンは過去を変えに飛びまくるが…。

「うわ!騙された!」というより「なるほど…なるほどね!」って感じの映画です。主人公の最後の選択に目が離せません!

バタフライエフェクトは続編もある人気作品。ゲーム・アニメの「シュタインズ・ゲート」が好きな方には相性が良いかも。

6位.カラスの親指

ベテラン詐欺師のタケとちょいとマヌケな相棒テツは、ある日ひょんなことから2人の姉妹+青年と共同生活を送ることに。

この偶然出会った5人が一世一代の大勝負に挑む!

主人公タケは阿部寛、相棒のテツは村上ジョージが演じます。160分と長めの映画ですが、面白すぎて時間の長さは感じない!

詐欺師のお話だけに、ラストは綺麗に裏切られます。詐欺師と聞こえは悪いですが、本筋は愛のある正義の騙しあい。

邦画はあまり見ないのですが、これはかなり驚かされました…。終盤の大勝負は冷や汗ものです。

5位.セブン

キリスト教の「七つの大罪」に見立てた猟奇殺人事件を追う二人の警察を描いたサイコ・サスペンス

大どんでん返しってほどでもありませんが、メッセージ性の強い映画ではあります。ラストはまさかの結末。本当にまさかです…。

何と言ってもこの作品の世界観が好き。最初の凝ったオープニングでガツンと胸を打たれる人も多いでしょう。

ブラッド・ピット&モーガン・フリーマンの渋い演技にも注目です。個人的に殺された遺体のメイクが凄いな~と感じました。

警告しておくと、トラウマにはならない程度の鬱エンドです。

4位.メメント

ある日自宅で妻を強姦・殺害された主人公レナードは、事件のときに犯人に負わされた外傷で記憶が10分間しか保たない前向性健忘になってしまう。

レナードは記憶を消さないためポラロイドにメモを書き、体にタトゥーを刻みながら犯人の手掛かりを追っていく。

この映画、非常にトリッキーで頭を使う映画です。レビューにも「意味が分からん」「難しい」と書かれるほど。

なんせ記憶が10分しか持たない彼と一緒にストーリーを進めるわけですから、その演出にこちらも頭がパンクさせられます(笑)

しかしこのややこしい映画、クセになりますよ!

3位.ファイト・クラブ

空虚な生活を送る若きエリートのジャックは、謎の男タイラーに導かれるまま秘密組織「ファイト・クラブ」のメンバーになる。

性格も正反対のタイラーと出会ってから、ジャックの生活が一変し…。

「セブン」と同じ監督が手掛ける暴力的な映像の数々に、テンション上がること間違いなし!内容が内容だけに、男たちの熱い殴り合いシーンが多く含まれます。

面白かったらぜひもう一度見てほしい。作中巧みに張り巡らされた伏線の描き方に、二重で感動できますよ。

2位.ユージュアル・サスペクツ

コカインの取引現場を何者かが襲撃し、密輸船が爆破して大量のコカインと9100万ドルが消えた。警察は唯一の生存者キントの尋問を始める。

キントは事件の黒幕は誰も顔を知らない伝説のギャング「カイザー・ソゼ」だと語るが…。

この作品はキントの回想と共に事件の真相を追っていきます。こちらも人間の思い込みを利用したもので、ほぼ100%真犯人は分からないんじゃないかと思います。

ラストは警察と同じ顔になることでしょう(笑)歴史的なラストシーンをお見逃しなく!

1位.シックスセンス

どんでん返しと言えば文句なしの名作!初見は鳥肌が立ちました。

死者を見ることが出来る”第6感”を持つ少年コールと、コールの治療に取り掛かる小児精神科医マルコム二人のサスペンス・スリラー。

マルコム役は普段アクションのイメージが強いブルース・ウィリス、コール役に天才子役として名を馳せたハーレイ・ジョエル・オスメント。

当時「まだ映画を見ていない人には、決して話さないで下さい」という前置きが話題になりました。

終盤の大掛かりなトリックに向けて、作品の至る所に伏線が張り巡らされています!何度も見返して監督の散りばめたトリックの数々を見破ってみて下さい!

 ネタバレ厳禁!!

いかがでしたか、気になる作品は見つかったでしょうか。

だが、 気になるからと言ってどこかのサイトでネタバレは見るなよ!一度は素直に騙されて!!

このランキングはまた新しい出会いがあるごとに更新していく予定です。

やっぱり映画は騙された時ほど面白いよね!